栄枯盛衰 盛者必衰  \(^^@)/ 。。。゛(ノ><)ノ

どうも占い師の久易田でございます。

いつも読んで頂いている方には、大変感謝しております。

こんな独特なブログ、自分でも読むには体力いるな~、って思ってしまいます ( ̄_ ̄;)

 

ただこれだけは分かって欲しいのですが、これを読んで頂いた人のお心が少しでも、明日の活力に繋がって頂けたらな~っ、という思いで書かせて頂いております m(__)m

これ本当です ( ・`ー・´)

 

正直、大変疲れる世の中だと、常に私は感じております。

この疲れてしまう感じを、少しでも楽になれる為には、どの様にしたらよいかを、日々考えながら生きております。

 

その一環として、人生の方程式を見出し、少しでも皆様の人生の役に立ち、良い意味で楽になれていけたら良いな~って、思いながら書いております。

 

この人生の方程式がなんとなくでも分かって頂ける頃には、大分、日々の生活が楽になっているのではないかと思いますし、そうなることを切に願っております。

 

大変前置きが長くなってしまいました。それでは本題に移りたいと思います。

 


今回のテーマは

【栄枯盛衰 盛者必衰】です。

 

栄枯盛衰(えいこせいすい)

意味:人・家・国家などの勢いにも盛んな時と衰える時があること。

 

盛者必衰(じょうしゃひっすい)

意味:世の中は無常であり、勢いの盛んな者もついには必ず衰えほろびるということ。

 

簡単に申しますと、良い時もあれば、悪い時もあるのは当然である。

 

これも当然って言っていいほどに、当たり前過ぎる事なのですが、私の知る限り、多くの方は、良い時ばかりをフォーカスして、悪い時に起こる事は、運が悪かったと、偶然の一致として捉えられている方が多いな~って、思いました。

 

要点を申しますと、良い事や、嬉しい事が起こった後には、必ずといっていいほど、悪い事や嫌な事が待ち受けているという事なのですよね。

 

もちろんそれらに大小はありますが、ほぼ起こります。

 

と、考えて頂くと、

ネガティブな事に関して、心構えができますので、さほどダメージを受けません。

 

もっと考えが進みますと、ネガティブな事をネガティブだと考えなくなってきます。

 

むしろ、それが良い事には必要な事だし、人生の肥しだと思える時が来るでしょう。

 

しかし、ここからがポイントです。

 

今の方程式から言えば、悪い事もずっとは続かないといお思いでしょ。

 

もちろんそれはそうなのですが、先ほどの良い時から悪い時は、

黙っていてもその様になりやすいですが、

悪い時から良い時の場合って、黙っていては、良くなりにくいのですよね。

 

ここがポイントなのです。

 

良い時 ⇒ 悪い時 = 黙っていても、そうなりやすい。

悪い時 ⇒ 良い時 = 黙っていては、変わりにくい。

 

 

【良い時の過ごし方】

 

悪くなった時を想定しながら、良い時を満喫する。

 

ですので、全力で良い時を満喫し過ぎず、70%位に抑えるのがコツですね (~_~;)

 

そうしますと、良い事と悪い事の落差が減ってきます。

 

これはとても大事な事だと私は考えております。

 

もう一つ付け加えるのであれば、調子が良い時って、周りの事が目に入らない事って多々ありますよね。

 

そうしますと、調子の悪い方からすれば、うっとしいと思われるかもしれませんし、それを見て苛立つ人もおります。

 

この様な事も、かわす事ができるのですよね~ (*^-^*)

 

 

【悪い時の過ごし方】

 

悪い時には、まずはその悪い事の元凶と向き合う勇気を持ち、対峙すること。

 

結果はどうであれ、対峙するだけでも、意外とあっさり悪い時から抜け出せてしまうのですよね (^-^)

 

元凶を放置する事、即ち、問題点を先送りしているに過ぎません。

 

その問題点は、クリアするまで、いつまでもあなたの事を追いかけてくることでしょう。

 

しかも、どんどんと大きくなって(∋_∈)

 

人生はこの繰り返しなのですよね!!

 

そしてこの様な事をクリアしていく事で、人は成長していくものだと考えております。

 

正直、この様な事は当たり前過ぎて、わざわざ考える人は少ないでしょう。

 

しかし私はむしろ、この様な事を大事にすることが、見えない人生のコツをつかんでいく手段だと考えております。

 

人生のコツとは、その人にピッタリ合った、人生を楽に生きていける方法の事です。

 

またまた長くなり過ぎました m(__)m

 

しつこいようですが、次回も人生の方程式について触れていきます。

 

次回もご面倒だとは思いますが、見て頂けると大変うれしんです  (T^T)

 

それでは皆様、この暑い夏、くれぐれもお体をご自愛くださいね (*^-^*)

 

次回また~ (^.^)/~~~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください